連盟情報

スタートの段階指導
 第1段階

コーチの補助の元、しゃがんでスタート

飛び込みお手本動画 ステップ解説

【指導者の補助を受けて水面と同じ高さからのスタート】

泳者が過去に水面に対し強い衝撃を受け恐怖心を抱いている場合や未体験の場合など、泳者に恐怖心を抱かせることのないよう、飛び込むという意識を持たせず、ゆっくり水面を滑る感覚を持たせることに留意してスタートの補助をします。
スタート時の飛び出し角度は構え姿勢の腰の位置が高いほど高く上がり、その結果、大きな角度で入水する傾向になるため、腰を十分に下げる(しゃがむ)ことが重要なポイントとなります。

  • 図1の1
    図1の1
    • ア 泳者は、足の内側を平行にして立ち、両腕(上腕)を耳の後ろにし、両手を重ねる。
    • イ 指導者は、親指と人差し指で片方の手首を持ち、人差指と中指の間でもう一方の手首をつかむ。
    • ※ 指導者のもう一方の手で腹部(または膝)を支えると、速度を自由にコントロールすることができる。
  • 図1の2
    図1の2
    • ウ 泳者は、膝を深く曲げ(しゃがみ込み)、膝と胸をできるかぎり近づける。

      指導者は、泳者の背中が水面と並行に近くなっていることを確認する。
  • 図1の3
    図1の3
    • エ 指導者は、できるだけゆっくり泳者の体重を水面方向へ移動させる。
    • ※ ゆっくりとした動作は重要であるが、動作を止めることは泳者に恐怖心を抱かせることになるので、体重移動からの動き出し以降、動作は一連でなければならない。
  • 図1の4
    図1の4
    図1の5
    図1の5
    • オ 指導者は、体重をつま先に移動させ、水面と並行になるように体を伸ばしながら着水させる。
    • ※ 手首と腹部(または膝)を支え、できるだけゆっくり着水させる。
      入水時に衝撃が発生しないよう、速度コントロールに留意する。
  • 図1の6
    図1の6
    図1の7
    図1の7
    • カ 指導者は、着水と同時に指先を水面方向に向け、浮上させる。
      泳者は自然に加速するが、手首をつかんだまま泳者の速度に合わせる。
  • 図1の8
    図1の8
    図1の9
    図1の9
    • キ ストリームラインを保ったまま、浮上する。
      指導者は、手首を水面に維持したまま自然に発生する加速を妨げないよう、泳者と共に移動する。

このページのPDFはこちら

連盟情報

会長挨拶
日本水泳連盟会長によるご挨拶です。
評議員一覧・役員名簿・組織図
評議員一覧・役員名簿・組織図を掲載しています。
財務状況
財務に関する各種資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
事業計画・報告
事業計画・報告に関する資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
定款・規則・規程・ガイドライン・各種資料・選手・コーチの皆さんへ
定款・規則・規程・ガイドライン・各種資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
委員会
日本水泳連盟を構成する各委員会の情報はこちらからご確認ください。
加盟団体
日本水泳連盟に加盟している団体の情報はこちらからご確認ください。
公認企業・推薦企業
日本水泳連盟により公認又は推薦された企業・商品の一覧をご確認頂けます。
アンチ・ドーピング
アンチ・ドーピングに関する案内資料をダウンロードいただけます。
公認プール
日本水泳連盟に認可されたプールを全国から探すことができます。
資料・各種申請書
各種競泳施設に関する申請書のダウンロードを行なうことができます。
アクセス
日本水泳連盟にお越しの方はこちらはご参照ください。
免税募金
日本水泳連盟の免税募金取扱い情報をご確認頂けます。
有功章
日本水泳連盟の『有功章』受賞者名簿を年別にご確認いただけます。
  • スタートの段階指導
  • JAPEN OPEN 2019東京
  • 水泳の日 2019
  • 速報サービス・リザルトRESULTS
  • 競技結果検索
  • 競技者登録・エントリー
  • リザルトシステム・記録証システム・賞状システム

ピックアップ

  • 薬の相談窓口
    お気軽にご相談ください(24時間受付)
  • 月刊水泳
  • ニチレイチャレンジ泳力検定
  • スイムレコードモバイル
  • 水泳ニッポン・中期計画2017-2024
  • 危機管理マニュアル
  • 水泳の日

日本代表公式サイト

  • トビウオジャパンブログ
  • 翼ジャパンブログ
  • ポセイドンジャパン
  • マーメイド日記
  • FINA
  • ASIA Swimming Federation
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • スポーツくじ toto BIG
  • センターポールに日の丸を〜先輩たちからの言葉〜
  • 2020年を未来が記憶する素晴らしい年にしよう
  • JAPAN SPORT
    本連盟の強化事業は、独立行政法人日本スポーツ振興センター競技力向上事業助成金を受けて実施されています
  • 資料・各種申請書
  • 日本水泳連盟 旧サイト
  • OWSエントリー

ページトップ