連盟情報

会長挨拶

公益財団法人 日本水泳連盟 会長 青木 剛
公益財団法人
日本水泳連盟
会長 青木 剛

会長就任にあたって

この度、理事会の推挙により、本連盟会長職を再び拝命することになりました。歴史と伝統ある本連盟の会長を務めさせて頂くことは大変名誉なことであるとともに、その責任の重さに身が引き締まる思いです。

つきましては、日本水泳界をより一層発展させるべく、微力ながら全力を尽くす所存です。引き続き、皆様の温かいご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

所信

2016年度における日本水泳界最大のイベントは、リオデジャネイロ・オリンピックでした。前回のロンドンオリンピックでは成し得なかった“センターポールに日の丸を!”をスローガンに掲げ、関係者一丸となり目標達成に邁進した結果、競泳では、萩野・金藤両選手の金メダル2個をはじめ、銀メダル2個、銅メダル3個の計7つのメダルを獲得することができました。シンクロでは、デュエット、チーム両種目ともに銅メダルを獲得。シンクロニッポンの復活を強く印象づけました。メダリスト以外の入賞は16種目となり、中でも、飛込の板橋選手が女子選手としては20年ぶりとなる入賞。オープンウォーターでも、平井選手が初の入賞者となりました。また、32年ぶりに出場した水球男子は、残念ながら勝利は次回へ持ち越しとなりましたが、世界最高峰の舞台で戦った経験は2020年につながる大きな収穫となりました。これらの全ての成果は、代表選手61名が一丸となって世界に挑んだ結果だけでなく、物心両面からご支援頂いたスポンサーをはじめ、日本水泳界関係者のご協力の賜物と衷心より感謝申し上げます。

さて、リオデジャネイロ・オリンピックが終わり、日本水泳界は2020年に向けて本格的に始動しました。競技力向上事業につきましては、これまで同様、“センターポールに日の丸を!”のスローガンのもと、競泳、飛込、水球、シンクロ、オープンウォーター全競技の選手強化、国際競技力の向上を目指します。同時に次世代選手たちの育成・強化にも重点を置きながら、国内強化合宿の充実、より高いレベルで戦える選手の育成、選手層の拡充に取り組んでまいります。

競技運営事業では、アスリートファーストのもと、競技役員・国際審判員の養成、国内競技会のさらなる充実、国際基準に準拠した国際競技会の開催など、加盟団体と連携して水泳競技の認知度向上につながる競技会運営に取り組んでまいります。

指導者養成事業では、スポーツ指導現場の変化に対応した指導者の資質・能力の向上とともに、量的拡大に取り組んでまいります。

普及事業では、水泳イベント『水泳の日』の全国展開を推進してまいります。「命を守ることができるスポーツ」水泳の楽しさを多くの方々に伝え、「する」「みる」「ささえる」水泳ファミリーの拡大及び国民皆泳の実現につなげるとともに、OB・OGアスリートが活躍する社会貢献の場としても活用してまいります。

総務事業では、「水泳ニッポン中期計画・2017-2024」に基づき、ガバナンスの順守を第一に、関係機関・団体等との連携強化・協働を図り、自主財源の確立、マーケティング活動の推進、タイムリーな情報配信、データベースの再構築に取り組んでまいります。

結びに、2020年東京オリンピックまで、あと3年となりました。水泳関係者が一致団結し行動していくことが、2020年東京オリンピックの成功と未来へのレガシーとなっていくものと確信しています。引き続き、なお一層のご理解ご協力をお願い申し上げます。以上

  

連盟情報

会長挨拶
日本水泳連盟会長によるご挨拶です。
評議員一覧・役員名簿・組織図
評議員一覧・役員名簿・組織図を掲載しています。
財務状況
財務に関する各種資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
事業計画・報告
事業計画・報告に関する資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
定款・規則・規程・ガイドライン・各種資料・選手・コーチの皆さんへ
定款・規則・規程・ガイドライン・各種資料をPDFデータにてダウンロード頂けます。
委員会
日本水泳連盟を構成する各委員会の情報はこちらからご確認ください。
加盟団体
日本水泳連盟に加盟している団体の情報はこちらからご確認ください。
公認企業・推薦企業
日本水泳連盟により公認又は推薦された企業・商品の一覧をご確認頂けます。
アンチ・ドーピング
アンチ・ドーピングに関する案内資料をダウンロードいただけます。
公認プール
日本水泳連盟に認可されたプールを全国から探すことができます。
各種申請書
各種競泳施設に関する申請書のダウンロードを行なうことができます。
アクセス
日本水泳連盟にお越しの方はこちらはご参照ください。
免税募金
日本水泳連盟の免税募金取扱い情報をご確認頂けます。
有功章
日本水泳連盟の『有功章』受賞者名簿を年別にご確認いただけます。
  • 月刊水泳
  • 速報サービス・リザルトRESULTS
  • 競技結果検索
  • 競技者登録・エントリー
  • リザルトシステム・記録証システム・賞状システム

ピックアップ

  • 薬の相談窓口
    お気軽にご相談ください(24時間受付)
  • 月刊水泳
  • ニチレイチャレンジ泳力検定
  • スイムレコードモバイル
  • 水泳ニッポン・中期計画2017-2024
  • 危機管理マニュアル

日本代表公式サイト

  • トビウオジャパンブログ
  • 翼ジャパンブログ
  • ポセイドンジャパン
  • マーメイド日記
  • FINA
  • ASIA Swimming Federation
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • スポーツくじ toto BIG
  • センターポールに日の丸を〜先輩たちからの言葉〜
  • 2020年を未来が記憶する素晴らしい年にしよう
  • 日本水泳連盟 旧サイト
  • OWSエントリー
  • JAPAN SPORT
    本連盟の強化事業は、独立行政法人日本スポーツ振興センター競技力向上事業助成金を受けて実施されています

ページトップ